キャットチーボを使った完全手作りゴハン☆




「手作りゴハンのススメ」シリーズもいよいよ最後になりました!
最後はキャットチーボを使った完全手作りゴハンを紹介しますね♪




【キャットチーボを使った完全手作りゴハンの材料】

 肉食獣とは言え、過剰なお肉量は害になります。
必要最低量のタンパク質・脂肪を最大限に生かすことがNinnaNanna流!
だからこそ、ビタミン・ミネラル・酵素群はタップリ使います。


 【使用するもの】



キャットチーボ
20g




NinnaNannaDelica
コルテッロ
(ムネ・ササミのミンチ)
22g
商品説明はこちら





NinnaNannaDelica
クッキアイオ
(内臓ミンチ)
8g
商品説明はこちら





NinnaNannaDelica
有機甘酒/白米プレーン
小さじ1/2杯
商品説明はこちら





アズミラ
カルシウムwithボロン3
生肉30gにつき
1/4量カプセルが最低限
商品説明はこちら




アズミラ
メガペットデイリー
商品説明はこちら




アズミラ
Bコンプレックス50
商品説明はこちら





【キャットチーボを使った完全手作りゴハンの作り方】

ここではお肉6:キャットチーボ4の割合でご紹介します。
年齢、季節、体格、健康状態によって調整くださいね。





キャットチーボ20gを使います。
冷凍保存していた場合は冷蔵庫解凍します。





NinnaNannaDelicaのコルテッロクッキアイオを冷蔵庫解凍します。
内臓1/3を目安に、コルテッロ22g・クッキアイオ8gを使います。





【大事な熟成タイム】

キャットチーボとお肉(2種)、甘酒を混ぜ合わせて熟成させます。
湯せんで40℃を超えないように温めながら30分〜を目安に、
お肉のエッジが無くなり、全体が一体化してトロトロしてくるころが食べごろです。

お湯の温度や季節、ゴハンの量など、
お好みによって所要時間が異なるため調整してください。



【サプリメントを入れる】

※食べる直前にサプリメントを入れ混ぜ合わせます





☆これで出来上がり☆
ホームメイド感たっぷりで美味しそうでしょ?
必要に合わせて、お気に入りの缶詰やドライフードのトッピングもどうぞ♪



ポイントは、キャットチーボの酵素と甘酒のダブルパワーで生肉を半消化状態にすること。
温湯で緩めれば離乳食としても食べていただけますヨ。

ウンチの良し悪しはキャットチーボで決まります。
ピアットαフルーツザイムがごめ昆布チアシードでの応急処置は有効ですが、
ぜひOnlyOneのためのキャットチーボを作って差し上げてくださいね♪

*************************************************************************

生肉ローフードには、お肉1/3量の内臓が必要になります。
生で使用する内臓ですから、NinnaNannaDelicaの品質が必要です。
有害物質が残留しやすい部位のため、粗悪な内臓はお奨めできません。





あっという間に出来上がったニャ♪



そうでしょ?
意外と簡単だったでしょう??
ネコちゃんはデリケートだから、
作る方も食べる方も多少の練習が必要だけれど、
おなかに入った分だけゴハンの力が分かると思うわ。
ニンナナンナはシッポちゃんの手作りゴハンを応援しています!
皆さんも気軽に楽しみながら手作りゴハンに挑戦してみてくださいね♪




page top

ページトップへ