ブランド

トライバルについて





オランダ生まれのトライバルは、科学と天然成分をバックグラウンドとし、
あなたのワンちゃんが毎日最高の新鮮な食べ物と栄養価の高い食事を確実に得ることを目的としたブランドです。

品質管理に細心の注意を払い、栄養に関する質問や懸念にもお答えし、
本当に気にかけているチームからトライバル製品を最大限に活用できるように提案しています。








 私たちは大きな心を持つ小さな会社で、
 あなたのワンちゃんの健康と幸せを、
 支えることが私たちの重要課題と考えています。

 私たちは、最小限の加工、新鮮、天然成分を使用して
 栄養価の高いドッグフードを作り、犬の健康、健康、
 幸せを保つという明確なビジョンを持っています。

 それはすべてアルファと呼ばれる
 美しい黒いラブラドールから始まりました。

 私はファティマ、この子はアルファ。
 彼が私たちの家族に加わった後、私はすぐに
 犬のおやつが満足できない食材で作られていて、
 新鮮でエキサイティングなものは何もないことを
 発見しました。
 私は自然のスーパーフードを使って、
 エキサイティングなおやつを開発する仕事に
 取り掛かりました。

 天然物を専門とする私の科学的な背景により、私は常に健康上の利点が証明されている新鮮な成分に
 興味を持っていました。

 私は生の食材に慣れていましたが、便利な代替手段を見つけたいと考え研究を重ね、
 低温で優しく調理され、新鮮な肉で作られた唯一のコールドプレス™ドッグフードが誕生しました。







 私たちの哲学は単純です。
 真に栄養価の高い食品は、最小限の加工が施された
 新鮮で自然な成分で作られています。

 簡単に言えば、
 新鮮な肉は、高温で乾燥して粉末化した肉よりも
 はるかに消化しやすいです。

 私たちは新鮮な肉を主原料にした
 最初のコールドプレスドッグフードを開拓し、
 ソーセージとおやつも作りました。

 私たちの完全な食品のすべては、専門の栄養士によってFEDIAF基準に配合されています。







 TRIBALトライバル コールドプレスドッグフードは
 「低温加熱」 と 「コールドプレス」 という手法で、
 従来のドライフードでは得がたい「鮮度」と
 「栄養の温存」 を実現しています。

 それにより、ドライフードよりも
 「高密度」 な独自性があります。

 このことにより、標準的なドッグフードとは
 給仕方法が異なります。

 必ず商品ページからご紹介しているご利用方法を
 お守りください。








トライバルの原材料は、すべてヒューマングレードのものを使用しています。
また、グレインフリーであることはもちろんとして、炭水化物としてスイートポテト使用や
緑イ貝+グルコサミンおよびコンドロイチン配合といったこだわりのレシピです。


 フレッシュチキン
 
 トライバルに使用しているチキンは、自然に近い環境で放し飼いで飼育されているため、
 肉質や栄養素も最高品質となります。
 さらに低脂肪、低カロリーで皮膚や粘膜の健康維持に欠かせないビタミンAも
 豊富に含まれています。
 
 フレッシュサーモン

 新鮮なサーモンはオメガ3脂肪酸の優れた供給源であり、
 健康な皮膚被毛をサポートします。
 また、優れた消化吸収や必須アミノ酸のバランス等、
 非常に優秀なタンパク質源であり、嗜好性も抜群に優れ、
 胃腸に負担なく栄養素等を吸収することが可能です。

 フレッシュターキー

 トライバルに使用している七面鳥は、自然に近い環境で放し飼いで
 飼育されているため、肉質や栄養素も最高品質となります。
 さらに低脂肪、低カロリーでビタミン&ミネラル(鉄分やセレン、亜鉛等)を
 豊富に含みます。

 フレッシュダック

 トライバルに使用しているダックは、自然に近い環境で放し飼いで
 飼育されているため、肉質や栄養素も最高品質となります。
 また、飽和脂肪酸が少なく消化吸収に優れ、
 ビタミンの含有量も非常に豊富なため、優秀なタンパク質源として最適です。
 スイートポテト

 スイートポテトは、食物繊維やビタミンA、C、B6 や
 天然ミネラルが豊富に含まれます。
 加水分解タラ

 消化吸収に優れ、高タンパクでビタミンやミネラルの含有量も
 バランスが良いことが特長です。
 全卵

 全卵は食物繊維とビタミンCをのぞくすべての栄養素を含みます。
 また、最高のタンパク質源でもあり、バランスの良いアミノ酸も
 特筆すべきものです。
 サーモンオイル

 オメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルは食欲増進や被毛の艶向上、
 また関節ケアや皮膚トラブルなど、その効果は多様です。
 チキンファット

 嗜好性が高く、消化吸収に優れ、
 犬のエネルギー源となるチキンファットは、
 必須脂肪酸のオメガ3、オメガ6も摂取することができます。

 緑イ貝

 グルコサミンやコンドロイチンといったサプリメントで有名な成分を
 豊富に含み、関節ケアに効果的と言われています。
 また、トライバルにはさらにサプリメントでグルコサミンとコンドロイチンを配合し、
 近年増加している関節に問題を抱える愛犬に向け、より最適なレシピとなります。






 ハーブブレンド

 ●パセリ:フラボノイド、抗酸化物質、およびビタミンが豊富です。
 ●ローズマリー:鉄分、カルシウムとビタミンB6が含まれています。
   また、抗酸化物質としても作用するとされています。
 ●イラクサ:優れた植物性栄養素を持ち、繊維質が豊富に含まれます。
 ●カモミール:消化機能に鎮静効果をもたらし、消化不良を和らげる効果に期待できます。
 ●セージ:ビタミンA、E、Kやミネラルを含み、
   便秘時にお腹の張りを和らげるのに作用すると言われています。
 ●タイム:ビタミンA、C、K、鉄、マンガンとカルシウムが豊富に含まれています。
 ●コリアンダーの葉:日本では「パクチー」として有名ですが、
  その栄養素も注目されています。
 ●タンポポの葉:消化器官の働きをサポートするとされ、日本でも食用として人気があります。
 ●カンゾウ:漢方薬としても有名で、消化器官の粘膜保護作用に効果的です。








 大きな野心を持つ中小企業として、
 今後何年にもわたって持続可能な方法で運営することは
 私たちの責任です。

 私たちは環境への影響を減らすために
 パッケージを再設計し、
 2022年よりカーボンニュートラルを実現します。

 これはほんの始まりにすぎません。
 私たちは、すべての未来のためにより持続可能な方法で
 活動するために、ビジネスのあらゆる部分を
 最適化するよう努めています。








 私たちの製品は、
 受賞歴のある家族経営のビジネスである
 Wild West Pet in Poolのロブのように、
 情熱的な人々が経営する専門ショップを通じてのみ
 入手できます。

 こうした専門のペットショップでは、
 トラブルを抱えているワンちゃんに適した食品や
 対処方法などに詳しく、在庫している製品に関する
 栄養アドバイスや情報を提供できます。

 私たちは、こうした仕入れ業者のネットワークを誇りに思っており、
 中小企業や地元のハイストリートをサポートしています。






ヴィーガンについて




マーペット社は、私たちの犬や猫に栄養ニーズを尊重した食事を提供することを目的として生まれました。

ここから生まれるペットフードは、犬や猫の性質と消化器系を尊重しながら、
バランスの取れた方法で犬や猫を養うように設計されています。

Marpet は2001年に、含まれている有効成分を利用して、製品内での薬用植物の使用を
促進した最初の企業の1つでした。

「V.E.G ヴィーガン」は、Marpet がお届けするブランドの一つです。







Marpet srlは、2001年に創設者アンドレア・ラヴァニャンの意志によって設立され、
2010年以来、ペットの世話と福祉のための製品の生産 と マーケティングにおけるイタリアとヨーロッパ市場の
リーディングカンパニーでとして、画期的な新製品の研究開発により今日も成長し続けています。
現在の会社の組織図は、社長兼コマーシャルディレクターのマリオ・カベストロ博士、
ディレクターのロベルト・カナッツァ、
テクニカルマーケティングディレクターのヴァレンティナ・ラヴァニャン博士で構成されています。





 当社の製品は、イタリアを中心に、イスラエル、台湾、
 スペイン、日本、ブルガリア、ロシア、リトアニア、香港、
 フランス、フィンランド、ラトビア、スロベニア、ポーランド、
 ウクライナを含む多数の外国に輸出されています。








なぜ植物ベースの食事療法なのか??

ベジタリアンとビーガンの選択は、現在、統合されつつあり、
多くの人々が倫理的、健康的な理由、または単に単純な好奇心からこのライフスタイルに近づいています。

実際、犬や猫であっても、特定の栄養ニーズを満たすのに役立つこれらの原則を
尊重する食事を選ぶ飼い主さんは増えています。

すでにご存知のとおり、犬や猫は肉食動物を先祖とする動物ですが、
一部の子たちにとっては植物食に頼ることが彼らにとって本当の助けになることがあります。

なぜなら、肉食と呼ばれる彼らの中にも、肉または動物誘導体を含む他の食品が、
腸だけではなく皮膚の様々な種類の障害を引き起こす現実がすでに始まっているためです。

特定の食事および加水分解物の食材が良い結果をもたらさなかった場合、
野菜食のみの使用は、たとえ一定期間だけであっても、
決定的に有効であることが多くの症例で証明されています。

ヴィーガンはこうした「肉食で有りながらこれらを食べる事が出来ない」という辛い問題に、
直面している犬や猫を倫理的に助ける画期的なフードです。





テラフェリスについて


テラフェリス



テラフェリス
The first cat food in 100 % human-grade quality of all ingredients
100%ヒューマンクオリティ品質の原料で作った最初のキャットフード
テラフェリス

ヒューマンクオリティ品質の新鮮な食材や非常に高いお肉の含有量は、
猫本来の自然な姿をモデルに、
獲物を狩る食性を模倣したレシピで、健康的な食事を肉食動物である猫に提供します。

すべてのメニューにヒューマンクオリティ品質の原料のみを使用しています。
Terra Felis(テラフェリス)は、すべての原料が100%ヒューマンクオリティ品質で
作られた最初のキャットフードであり、
品質の点で市場にあるすべての製品とは一線を画しています。

テラフェリスはDrハンナの研究をもとに90%の新鮮な筋肉と貴重な内臓肉に、
お野菜やキャットニップを加えたグレインフリーのスペシャルレシピです。
コンプリート食や一般食、グルメな猫の食性に合わせて10種のメニューをご用意します。



テラフェリス

PARADISE IN A CAT'S BOWL
”今日のご飯は今日の狩猟で”

猫は自由と自然が大好きです。外の世界では自由気ままに歩き回り、好きなところにいくことができます。
猫にとって外の世界は狩りをすることによってたくさんの新鮮なご馳走を見つけることができるパラダイスです。
”今日のご飯は今日の狩猟で”という猫の食性に寄り添った一皿を再現しました。
テラフェリスはお家で過ごす愛猫でも無限の可能性を秘めたパラダイスを感じていただけるごはんです。



テラフェリス

テラフェリス Terra Canis(ワンちゃん用)は本物のヒューマングレードを
 提供します。 その品質基準は「ヒューマンクオリティー」
 (人間用食材品質) 従来基準の1つであるヒューマングレード
 品質と一線を画し、ヨーロッパで、また世界で新しい品質基準の革命の
 風を起こしています。

 近年ドイツでヒューマングレードの代名詞といえばTerra Canis
 (テラカニス)です。ドイツ国内では約1300件の専門店で販売され、
 わずか12年でヒューマングレードフード市場の
 国内トップシェアクラスになったパートナーのためのごはんです。

 なぜトップシェアクラスになれたか?
 Terra Canisが使用している原料は全て人間用食材です。
 それを可能にしたのはTerra Canisがドイツ ミュンヘンにある
 人間用食品加工会社で ミュンヘン オクトーバーフェストのホストを
 何十年も続ける伝統的なお肉屋さん(ブッチャー)だからです。

 Terra Canisはお肉屋さんにしか作れないデリカテッセ(パートナーのための美味しいごはん)を調理しました。


本来人間と同品質とは、「人が食べる」品質を指します。
それは鮮度や品質等の安全基準をクリアし人間用の肉や加工物に適した全ての食肉処理されたものを指します。

この基準は非常に厳しい衛生規制があります。
例えば肉の細菌数が限界値を超えた場合、人間の食用としては使用されず廃棄しなければなりません。

そうなると、もともとは食肉であっても我々人間の食用には適しません。
Terra Canisの原料はオープンで原材料や使用部位を透明化し、第3カテゴリー原料(人間が食べる部位を
取った後の残りや廃棄部位)や、新鮮ではなく食用に適さない原料を使用しません。
Terra Canisは食肉の食品会社ですので人間の食用品質の原料のみを保管し製造します。
そのため、原料だけでなく製造工程も人が食べる商品と同じクオリティを保っているのです。

テラフェリス

きれいなお肉がその場でミンチされ野菜もその場でカット、新鮮なまま缶に入れ減圧、
加熱するシンプルな製法です。ですから製造工場は腐敗臭など全くせず、
まるで家庭でクッキングしているようなごちそうが次々と生まれます。

そもそもこの製品はペットフードメーカーがペットフードの基準で製品を作ったのではなく
製造後、製品ラベルを貼った時に初めてパートナーのための食事になります。

日々の楽しいご飯として、手作りご飯の材料として、
またお気に入りのフードとミックスできる商品も併せてお楽しみください。



テラフェリス

本来、人と同等品質とは「人が食べる品質」を指します。
鮮度や品質等の安全基準をクリアし人間用の肉や加工物に適した全ての食肉処理されたものを指します。

この基準は非常に厳しい衛生規制があります。
例えば肉の細菌数が限界値を超えた場合、人間の食用としては使用されず廃棄品ければなりません。
そうなると、もともとは食肉であっっても我々人間の食用には適しません。

テラカニス・テラフェリスの原料はオープンで原材料や使用部位を透明化し、第三カテゴリー原料
(人が食べる部位を取ったあとの残りや廃棄部位)や、新鮮ではない食用に適さない原料を使用しません。

テラカニス・テラフェリスは食肉の食品会社ですので、人間の食用品質の原料のみを保管し製造します。
そのため原料だけでなく製造工程も人が食べる食品と同じクオリティーを保っているのです。
きれいなお肉がその場でミンチされ野菜もその場でカット、新鮮なまま缶に入れ減圧・加熱するシンプルな製法です。

テラフェリス

ですから製造工場は腐敗臭など全くせず、まるで課程でクッキングしているようなご馳走が次々に生まれます。

そもそもテラカニス・テラフェリス乗せ品はペットフードメーカーがペットフードの基準で
製品を作ったモノではなく、製造後、製品ラベルを貼ったときに初めてパートナーのためのごはんになります。



テラフェリス

テラフェリス 創業者であるCEOのビルギッタ オルナウ、
 犬と猫の専門家である獣医師エキスパートチームが
 製品開発と栄養アドバイスを行っています。

 ビルギッタ・オルナウは幼い頃から犬、猫、馬が大好きでした。
 彼女がスペインの殺害ステーションから救出した最初の犬は、
 スエノ(スペイン語:夢)と名付けられました。

 犬や猫を種に適した方法で飼い、餌を与える方法について疑問が
 生じました。ビジネス研究の間、彼女は市場の飼料供給を通して
 細心の注意を払って働いたかかわらず、彼らの主張と種に
 適していると思える単一の製品はありませんでした。
 
 ---新鮮でおいしい肉、野菜、ご飯が含まれていれば、ペットフードも良い香りがするはずなのに---
彼女が飼料条例を徹底的に調査した結果、工業的に生産された飼料が臭い、
家庭料理とは異なって見える理由が明らかになりました。

「100%の食品品質で原材料のみを含むペッットフードが必要だ。」
このことが市場で独自の飼料を発売を決定するきっかけになりました。

こうして、ビルギッタ・オルナウがペットフード部門で全く新しい品質基準として生まれたブランドが
テラ・カニス(犬用)テラ・ファエリス(猫用)です。

現在、ビルギッタ・オルナウはミュンヘンに住み、働いています。
そして、できるだけ多くの犬や猫が種に適した食物ベースの栄養を楽しむことができるという彼女の目標を、
初心と変わらず熱心に追求しています。


テラフェリス ヘルマン・シャビッツ (マスターブッチャー)

 ミュンヘンで肉屋の貿易の経験と専門知識の数十年の歴史を持つ
 肉屋シェビッツ

 ヘルマン・シェビッツとバイエルンの家族の肉屋は、
 ペットフードでは初めての食品安全な原材料のみを持つ本物の食品会社で
 生産に取りかかりました。
 
 テラ・カニスの創設年 -2005年- 
 ペットフードを生産するためにアッパーバイエルン州政府から
 特別な許可を受けた最初の人間の食品会社でした。
 これは、肉屋で毎日加工された犬のメニューのすべての原材料が、
 人間の消費のための製品と同じ品質を持っていたためにのみ可能でした:

 100%実績のある食品品質------------
 テラ・カニスの創始者であるビルギッタ・オルナウと共に、
 ヘルマン・シェビッツは飼料業界で絶対的な品質のノベルティを生み出し、
 新しい基準としてすべてのテラカニス・テラフェリスメニューは、
 マスター肉屋の指示の下で生産され続け、新しい世代が引き継がれています。


テラフェリス

イェンス&スヴェンの二人は、ヘルマン・シェビッツの元で 彼から直接肉屋の仕事を学び、
マスター職人として、プロの生産を引き継ぐ責任者として
 ピーターシャウゼンの工場でテラカニス・テラフェリスの生産に携わっています。


テラフェリス

犬と猫の専門家である獣医師エキスパートチームが製品開発と栄養アドバイスを行っています。




テラフェリス

テラフェリス  持続可能性はピーターシャウゼンの新工場から
 始まります。

 2020年、ミュンヘン郊外ピーターシャウゼンに
 新工場が完成しました。
 建設にあたり、環境に優しくエネルギー効率を
 高める工夫が最重要視されました。

 人間用食品品質基準に沿って建設され、
 人間グレードの食品会社として運営されています。


 施設内の特別な熱回収により、エネルギーを節約する
 製造プロセスが可能になったため、多くの製造行程で
 エネルギーを節約できます。

また、地域再生への貢献として、自然豊かな草花や牧草がテラカニス生産施設の屋根全体に植えられ、
蜂や鳥にとって自然の生息地となり、食物を供給するよう環境に配慮しています。

2005年の設立以来、一貫してより良い健康的な犬や猫の栄養に焦点を当ててきました。

同時に、環境にやさしくリサイクル可能なパッケージング、環境および動物保護プロジェクトの推進、
持続可能な生産とエネルギー効率を最優先事項として取り組んでいます。



テラフェリス

テラフェリス・・・・・非常に鮮度が高い加熱されたお肉 として捉えてください。^^


   『今日のご飯は今日の狩猟で』
   『猫にとって外の世界は狩りをすることによって,
    たくさんの新鮮なご馳走を見つけることができるパラダイスです。』

テラフェリスが考えるとおり・・・・・・日本で暮らすかつての野生動物たちもそうでした。

けれども、寿命が短かいことを忘れないでください。
このことは日本もドイツも変わりありません。

けれども、今・・・、ネコさんたちの寿命は延びています。
また、私たちは、我が子とともに過ごす時間が、少しでも長いことを望まずにはにいられません。



であれば・・・・・ココで言う かつての狩猟生活 を思い直す必要があります。

  本来、
  生きること=食べること であり、
  狩猟生活は食べられたり食べられなかったりの繰り返しです。

んが、一方の我が子は、・・・・・・・・・・・・・・
日がな一日ゴロゴロと過ごし、狩猟のための生死を掛けた苦労もせず、
時間になれば必ずゴハンがもらえる子たちです。


さらには、身体にとっての食べることとは、そこから必然的に発生する数々の毒性を
常時、排除しなければならないリスクに晒されることを意味します。

そのため・・・・・
『猫本来の自然な姿をモデルに、獲物を狩る食性を模倣したレシピ』だけでは、
健康に20歳のお誕生日を祝えるための生活をし続けることは到底無理なことを、
NinnaNannaでは数多い実体験として知っています。

  お肉の含有量が高い製品、炭水化物や食物繊維が不足する製品、
  消化酵素やビタミンやミネラルを補充しない食べ方は、
  どれだけそのキャットフードが優れていても「私たちが望む健康な長生き」に
  到達することが出来ません。

ましてや、人由来の有害化学物質に取り巻かれた環境で暮らしている子たちです。
有害化学物質といった言葉すらない遠い昔の自然溢れる空間で、
自由に生きていた子たちとは異なります。
・・・・・・・・我が子たちは想像する以上に高い解毒能力を求められています。



テラフェリスのひときわ高い鮮度をネコさんたちは選びます。

ですが、安全に食べ続けるためには手を加えなければなりません。

この一手間がテラフェリスの価値をより一層高い位置に引き上げてくれることでしょう。

結果、、、、
長寿を目指せる真のご馳走となるこを、ぜひ覚えておいてください。





    ・・・・・残念ながら、こうしたことは、テラフェリスだけに限ったわけではありません。









ボナシーボについて








ボナシーボはトルコ生まれ・・・・・・^^

大事な我が子に選ぶゴハンのことですから、耳慣れない国のトルコと聞くだけで「??」ですよね。

NinnaNannaがまだ歴史の浅いブランド:ボナシーボを選ぶ理由、そしてトルコ製をオススメする理由、
さらにはトルコについてお話ししましょう。              (参考・出典:外務省)



トルコはアジアとヨーロッパの2つの大州にまたがる共和国で、
北は黒海、南は地中海、西はブルガリアとギリシャ、
東はジョージア(グルジア)、アルメニア、アゼルバイジャン、イラン、イラク、シリアと接しています。
数々の部族や王侯が盛衰を繰り返し、ヨーロッパを震撼させたオスマン帝国時代には
周辺地域に強大な勢力を誇っていました。

国土面積は日本の約2倍。農用地面積は国土の約半分を占めています。
地中海・エーゲ海地域は地中海性気候、黒海地域は海洋性気候、内陸部はステップ気候と、
地域による気候差が大きく、多種多様な農業生産をもたらしています。

トルコはイスラム社会で唯一、NATO(北大西洋条約機構)に加盟(1952年)している国であり、
欧米諸国との同盟関係をとても重視しています。
このため、早くからヨーロッパの地域統合に強い関心を示し、1987年にEC加盟申請、
2005年からはEUへの加盟交渉が開始されています。

江戸時代から日本と友好関係にあり親日的(*)で、
ユネスコ世界文化遺産が各地にあり、日本人観光客も多いことで知られています。
首都はアンカラですが、330年にコンスタンティノープルとして再建されて以降、、ローマ帝国、
ビザンティン、ラテン帝国、オスマン帝国 と4つの帝国の首都であったイスタンブールの地名は
多くの方がご存知ではないでしょうか?


 *1887年、日本の皇族がオスマン帝国皇帝に謁見し、その答礼として派遣された使節団が帰路の途中、
  和歌山沖で台風に見舞われ沈没してしまいました。使節団587人が死亡する大惨事となった一方で、
  近くの村人たちが総出で救出にあたり69人の命が救われました。
  このエピソードがトルコの親日の発端となって今も受け継がれています。
  また、1985年のイラン・イラク戦争ではイランの首都テヘランに取り残されていた日本人約250人が
  トルコ航空機によって奇跡的に救出されるというミラクルを記憶されている方もいらっしゃる事でしょう。
  この2つの出来事は多くの人の心を打ち、今でもトルコと日本の友好のきずなとして語り継がれています。



んで、何よりも・・・・・トルコ共和国は
自給自足が可能なほどの農業大国であり、日本とは比べものにならないくらい農業従事者が若い!

しかも、、、フツーの農家さんは農薬なんて使わない!!使う必要が無い国なのです。
その上、国を挙げて食品添加物を排除しているところも魅力です。
 日本から輸出される食品は「ほぼアウト!」でも、トルコから日本に輸入される食品は「ほぼOK!」って☆

政府が食品添加物や残留物質を厳しく審査し、トルコ国民の健康と安全・安全を守っているからなんですね。

政府の方針と食に対する考え方は卵が先か鶏が先なのか・・・・歴史を遡ることすら出来ませんが、
とにかくこうした希有なお国事情があるため、トルコの農作物は全て有機が基本(*^_^*)

自国内では当たり前のことなので、第三者に認証してもらってようやく証明出来る様な面倒すらないのです。

また、この安全・品質重視の姿勢は、単に人の食品にとどまらず、家畜や家禽の配合飼料にまで
フツーに徹底されています。 当然ですよね食物連鎖ですから・・・。
そのため私たちが残留物質などにまで神経を尖らせる必要がありません。

 畑の作物をそのままもぎ取って食べると想像以上に美味しくて、心配事が一切無いって魅力的です☆
 それをそのまま調理すれば・・・美味しいに決まってる!


・・・・・・・・いかがですか??

      シッポたちをつれてトルコで暮らしたくなりませんか?^^





Çağatay Evcil Hayvan Mamaları ve Yem Ürünleri San.社と Tic. A.S.社は
Oktay ÇAATAY氏により1982年に貿易会社として設立されました。
彼は26年の間、民間企業で技術マネージャー、運用マネージャー、工場マネージャー、
ゼネラルマネージャー、コンサルタントとして働いた経歴があり、トルコの8つの工場でプロジェクトの設計、
設立、立ち上げに携わりました。

彼は13歳の頃より必要な資本と下部構造の構想作成を開始し、企業の本格的な製造設備設営に着手しました。

1998年には当初最新技術であった押出機技術のトルコ国内への導入に成功し、
その技術はヨーロッパにも近年導入されています。以来、同技術はトルコの養殖産業の開発と
輸出業界で大きな役割を持ち、現在に至るまで業界内で主導的な役割を果たしています。

1999年初頭、同社はトルコ国内で深刻的不足状況であったペットフードの生産を開始することを決定しました。
必要になったトレーニングと環境準備は、ヨーロッパ内でトップ3に入るペットフード生産者の企業との間で
調査、協力することで整えられました。
約2年間の集中的かつ詳細な作業の後、同社は2001年に犬猫用ペットフードの生産を本格的に開始しました。

近年では次世代社員が積極的に運営に関与し、会社の特定の部署に配属されるために必要な知識、
技術習得トレーニングを修了しています。

短期間の間に同社は、高品質のペットフード生産者としての称号を獲得しました。
これは専門的人材、高度な技術、献身的かつ詳細な研究開発の研究によるものであり、
同社はこの地位を維持し、さらに向上させるために今も「学び」続けています。

イズミール地区に16.000平方メートルのエリア、
年間45.0​​00トンの商品生産量を有するÇağatay Evcil Hayvan Mamaları ve Yem Ürünleri San.社とTic. A.S.社は、
トルコのペットフード分野にて最新の生産設備技術を備える先駆者として、
高品質な商品を求める消費者の権利のために主導的な地位を維持し続けています。



 
 Proof Of A Good Company
 第三者機関が認証したこれらは優良企業の証です。

 SO22000 [食品安全マネジメントシステム]
 製造工場ISO22000の認証を取得


 Global G.A.P
 グローバルG.A.Pの世界的第三者認証を取得


 AAFCO [米国飼料検査官協会]
 AAFCOが定める分析試験をクリア


●その他、HACCP [食品衛生管理システム] 規制に完全に基準、特にISO22000は、
 製造過程での衛生基準をクリアするだけでなく、営業サイドや商品開発の分野も含め、
 原材料の調達から消費までの安全、安心を確保するための総合的な食品安全対策です。
 設備や施設だけではなくソフト面も重視します。





世界で最高品質の原材料のみを使用しています。

うち約30%は、トルコの名門チャータイ家に属するチャンガルタルム企業からのものです。

その他の原材料は、世界最高の品質を提供するサプライヤー(取引仲介業者なし)から直接輸入されます。
原材料はさまざまな国から供給を受け、事前に必要な基準を満たしていることがチェックされます。

認可の後に工場に到着するすべての原材料は、12.000m²の閉域で構成される原材料倉庫に配置され、
HACCP規制(改正食品衛生法、日本では2018年6月に可決)に完全に準拠するよう検査を受けます。










Çağatayの研究所では、1日あたり平均360回の物理分析と100回の化学分析を実施しています。

動物および野菜由来の原材料は、EU認定の国際および国内サプライヤーによって慎重に選択され、
工場に到着するまでいくつかの検査を受けます。

出発前に公式獣医師が採取したサンプルは、サルモネラ菌や腸内細菌などの微生物学的分析を通過し、
それらの適合性は獣医健康証明書で承認されています。

国境に達したら、国境検査局が品質文書を管理し、微生物学、毒物学、重金属、農薬、遺伝子分析、
GMOなどの分析を行うためにサンプルを採取します。

製品が工場に到着すると、倉庫に受け入れられる前に、原材料分析計画に従って物理化学分析が行われます。
適合性の承認が得られた後、倉庫に送られ、さらに、製品の微生物学的および毒物学的分析は定期的に維持されます。

製造直後、水分、粗タンパク質、原油、粗灰、繊維、密度、形状、色、臭気、過酸化物、FFA、カルシウム、
リン、ナトリウムの分析を行います。承認された製品はパッケージに送られます。

当研究室では、原料から最終製品までの検査を高精度に行っています。






Çağatay社のハイテク生産設備は、
常に最新トレーニングを受けることを義務付けられた専門スタッフによって厳格に管理されています。

1982年以来、Cagatay社はペットフード生産に最適かつ綿密な作業を行い得られた知識と経験で、
トルコのペットフードセクターにおけるパイオニアとして認知され、リーディングポジションを獲得し
現在もそれを維持し続けています。

トルコのペットフード業界に押出機テクノロジーを導入し、
ヨーロッパの基準を超えた最初の国内ペットフードを製造する会社として、
今日、最新のテクノロジーと完全な自動化システムを確立しています。

創立以来、Cagatay社は強力で誠実で信頼できるグローバルな国際協力を背景とし、
ペットフード業界における重要な役割を担っています。

Cagatay社の食品における成分の調合割合は、国際的なペットフード業界で実績のある著名な
栄養士によって決定され、ハイテクな生産施設は、常に最新トレーニングを受けることを
義務付けられた専門スタッフによって厳密に管理されています。






原料は、日々計画された生産スケジュールに従い、計算された使用量に基づいて原料受入プールに移され、
それぞれ異物などが取り除かれたあと洗浄されてサイロに移送されます。

これらが供給される量はコンピューター制御システムによって管理され、
縦型ミキサーに引き込まれた混合率に従ってサイロから1トンのロットとして取り出されます。

縦型ミキサーで混合された1トンの原料は、粉砕機に送られます。
グラインダーで粉砕され円形のふるいを通過し、粒子サイズに形成され水平ミキサーに運ばれます。

ペットフードに必要な添加剤であるタウリン、グルコサミン、コンドロイチンなどのビタミンとミネラルは、
自動混合システムで決められた量で水平ミキサーにて添加され、均一な混合を行うために一定時間攪拌されます。

そうして用意された混合物は、水平ミキサーからプレコンディショナーに運ばれ、
そこで蒸気、水、油を加えて調理され、生地になってから調理ユニットを通過します。




調理された温かい生地は、押出機を通過します。そこでは、水と蒸気を加えながらの調理プロセスを行いますが、
らせん型チューブを通過する際に圧縮することにより機械エネルギーが加えられ、
最終的にペットフードが押し型とナイフによって形成されていきます。

ここまでの過程で調理および成形されたペットフードは、水分含有量を下げるために乾燥機を通過し、
食用の潤滑油ラインを通過して表面潤滑が行われます。

最終製品はそのあとクーラーを通過して周囲温度まで冷却された後、再度ふるいにかけられ、
クリーニングユニットを備えたクローズドシステムベルトを通って最後に包装されます。






当社の包装施設では、最初に製品が自動的にパッケージに充填され、
パッケージ内の空気が真空にされたのちヒートシーラーでシールされます。

1トンのロットで生産されたペットフードの各トンに一意のロット番号が割り当てられており、
パッケージに記載がされています。

パッケージはパレット上に損傷なく積み重ねられて倉庫の棚に置かれ、
友達である皆さんのペットに会える日を待っています。







合同会社 星月は、
自然溢れるトルコから、より自然に近い食品、衣料品、製品を、日本に届けたいという思いで生まれました。

トルコはアジアとヨーロッパの2つの大陸にまたがる歴史ある大国です。
そのトルコの動物たちに対する意識は、「生きる物の全ての命は同等であると」いう「イスラム教」の考え方もあり、
人々は動物たちに対して愛情と尊敬を持っています。



トルコの街中には自由に散歩する犬や猫、田舎には多くの木々、鳥やミツバチ、散歩する牛と犬、
群れて庭を駆け回るアヒル達、道路を歩く鶏と一緒に散歩する猫、
農薬も肥料も入っていない自然のままのリンゴやイチジク、クルミなど多くの恵みを
木からそのまま手を延ばして採って食べることができます。

​そのような自然のままの環境を持つトルコという国は人の食文化も豊かであり、
自然の中の町並みや住居も非常に美しい国です。

トルコは食に対する意識は非常に高く、遺伝子組み換えについては自国の生産はもちろん、
輸入についての規制もEUよりもさらに厳しく、残念ながら我が国日本からの輸出は非常に困難なレベルです。

​日本の食品の問題である添加物、保存料・ホルモン剤・着色料などは人間だけでなく、
小さな家族のペット達にも最小限に抑えたいものです。でもそんな高品質のペットフードは高価なものが多く、
もっと手軽により良いフードが手に入ることが必要である、それが星月の始まりとなりました。

トルコは畑に使われる農薬を汚染と表現します。
そして食品が自然そのままであることが国の誇りです。
そんな自然に対する意識の豊かな国トルコから、より自然に近いペットフードを日本へ届けます。



 ******** 地球に住む人間と動物と自然との調和 ********

自然と調和して生きたい、それは人類の「あたりまえ」の願い、
日本全体の都市化近代化の中、それを叶えるのは困難なことです。
少しずつでもいい、本来の自然との調和に近づけていけたら、そんな願いを持っています。

私たちが求めるのは完全な安全、しかし、それを安価な中に求めることは高いハードルがあります。
安全へまず一歩、そしてまた一歩、大切な家族に安心して食べさせられるものを、
手元に届きやすい価格で提供できるように私たちは努力いたします。





ハッピーキャットについて










●厳格なドイツの食品基準をクリアしたヒューマングレードの食材を、
 地元バイエルン州の契約農家を中心に調達しています。

●ドイツ、バイエルン州ヴェーリンゲルの自社工場で製造しています。

●副産物ミールは不使用です。

●遺伝子組み換え作物は不使用です。

●化学合成された保存料、香料、着色料は一切使用していません。

●大豆、小麦、砂糖を含みません。

●自社製品の検査・分析を行う研究所を完備しています。

●動物を利用した商品テストは一切行いません。

●家族経営の会社で大切に作っています。

●IfU-LAT GmbH(食品分析センター)で定期的に検査しています。






 
 ドイツ生まれの HAPPY CAT(HAPPY DOG)は
 Since1765 ~  愛猫の健康と幸せを願う想いが原点です。

 HAPPY CATの製造元Interquell社の歴史は1765年まで遡ります。
 バイエルン州の小さな町でミュラーさんが穀物製粉所の操業を開始したのが始まりです。

 その後、1950年代になると穀物フレークを製造する技術革新が進みました。

 動物が大好きだった先々代のミュラーさんは、この技術を利用して、
 穀物フレークと乾燥肉を組み合わせ、
 自分の愛犬のための美味しいドッグフード作りをはじめ、
 1965年に最初の犬用ドライフード商品となるMuller’s Dog Foodが完成しました。

 その後、1968年には犬用ドライフードHAPPY DOGが誕生しています。

 そして2002年、それまで培ってきたドックフード作りの経験と、
 バイエルン州の自然の恵みを生かした猫用ドライフードHAPPY CATの製造を開始しました。

 栄養バランスに優れ、猫たちのあらゆるニーズにマッチした美味しくて健康に良いレシピは、
 世界中の猫たちに愛され、HAPPY CATは現在、ヨーロッパのみならず、
 アジア、アフリカを含む世界70カ国、3大陸に展開しています。

 私たちは、ドイツ、バイエルン州の小さな町ヴェーリンゲンで、
 1965年以来3世代に渡ってペットフードを作ってきました。

 栄養バランスに優れた高品質なキャットフードを作る知識と経験、
 そして世界中の猫たちに健康で長生きして欲しいという願いを原動力に、
 これからも美味しいキャットフードを作り続けます。







●バラエティ豊富なレシピ

 HAPPY CATには、チキン風味、鴨風味、サーモン風味、ビーフ風味、ラム風味、トラウト風味など、
 風味の違いを楽しめるたくさんのレシピがあります。
 飽きっぽい愛猫にはローテーションであげてもいいですし、1種類のレシピではあまり食べない愛猫には、
 2、3種類のレシピを混ぜてあげてもよいでしょう。
 異なる風味のレシピを混ぜてあげることで嗜好性がさらに高まります。
 また、普段からいくつかのレシピをあげていると、いつものフードを突然食べなくなってしまった時も安心です。

       HAPPY CATなら、あなたの愛猫の好みに合ったレシピがきっと見つかります。






 ●毎日の食事で健康ケア
  愛猫が健康で幸せな毎日を過ごすためには、
  欠かせない5つの要素があります。

 ●ナチュラルライフ・コンセプトの基準で
  厳選した自然の恵みを生かしたレシピは、
  美味しくて身体に優しいだけではありません。

 ●HAPPY CATのレシピなら、
  毎日の食事で愛猫の健康維持に欠かせない5つの要素を
  すべて補うことができるのです。












 HAPPY CATのレシピで使用している原材料は
 すべてヒューマングレード。

 人間の食品と同じ基準で厳選した
 安心安全な天然の食材を使用しています

 1食毎に新鮮な動物性タンパク源が
 必要なネコサンにとって
 肉や魚は最も大切な栄養源です。


 HAPPY CATのレシピでは、チキン、ビーフ、ラム、鴨、サーモンなど、
 自然界に存在する様々な種類の肉や魚を使用しています。


 重要なのはその配合割合です。
 HAPPY CATのドライフードでは、保証成分として表示されている粗タンパク質量のおよそ90%は、
 肉や魚などの動物性タンパク質由来です。

美味しくて健康的なHAPPY CATのレシピなら、
肉食の猫にとって必要なタンパク質と必須アミノ酸がしっかりと補給できます。




健康維持にハーブを活用しています
ドイツではハーブはとても身近な存在です。健康維持のため古くから利用されてきました。
HAPPY CATのレシピに使用されている愛猫の健康に役立つハーブをご紹介します。




ビゴー&セージについて





ペットは家族の一員。
そのように考えるオペットオーナに中には、我が子たちに健全でより良い食生活を提供したいと
考えている方も多いことでしょう。

この気持ちに応えるために、私たちはハーブの考え方を取り入れた素晴らしいペットフードを作りました。

ビゴー&セージは単なる商品の販売ではなく、
信頼できるブランドを皆さまに提供するために前進し続けます。





ビゴー&セージでは犬や猫の摂食習慣の進化について研究を重ねてきました。

過去数世紀にわたる捕食性肉食動物の反面、健康上の怪我や疲労の回復や疾患・被毛や皮膚、
消化不良、排便困難など我々の先祖と同様に自然のハーブの力を利用していました。

ビゴー&セージはこの古代からの知恵と現代科学を融合させ、有益なハーブを豊富に含み、
純粋な天然成分による“自然の持つ大いなる力”の込められた美味しいレシピを完成しました。

この総体的かつバランスの取れたアプローチは、ペットフードを完成させる上で
全ての考え方につながっています。

ビゴー&セージは、厳選された新鮮な肉、有益なハーブ、果物と野菜、すべてのバランスを考え、
ペットの体にとって自然であることを第一に、栄養価が高くて美味しい、
日常の食生活に沿ったフードをお届けします。

また、ビゴー&セージの製品は、食物アレルギーのリスクを最小限に抑えられるよう配合されています。


“自然の持つ大いなる力”をかわいい家族の心と体の幸せのために。





2014年、オランダ生まれのビゴー&セージ。

まだまだ歴史は浅いですが、その画期的なコンセプトがヨーロッパで注目を浴びています。

  最先端の栄養学と古代から受け継がれてきたハーブの作用を融合させています。

  すべてのアイテムで、食物アレルギーのリスクを最低限に押さえています。
    

  穀物を使用していません。

  新鮮で消化しやすい肉やサーモンを使用しています。

  製品毎に単一の動物性タンパク質源を採用しています。

  肉体的および精神的な幸福のための特別にセレクトされたバーブを採用しています。

  オランダおよびヨーロッパ産のヒューマングレードを最低レベルとした原材料を使用しています。

  人工添加物を使用せず、清潔で安全な製品を提供します。

  身体に良いだけではなく美味しい製品作りを行っています。







AngelicaRoot
アンジェリカの根
アンジェリカの根(セイヨウトウキ)
アンチエイジング作用のあるビタミンEの含有量が多く、
血管や血流の改善、肌・細胞などの老化を抑制し、
血行を促進するなど生活習慣病の予防に効果があります。

 ハトムギ
良質なアミノ酸を多く含み、代謝を活発にする働きを持ちます。
 また、胃や脾臓を強くする、食欲増進、免疫力強化、
 美肌効果などが知られています。
 ハトムギの種子から作られる生薬として、薏苡仁(ヨクイニン)があります。

CoixSeed
ハトムギ

LilyRoot
ユリ根
ユリ根
ジャガイモに似た食感と味で、主成分の炭水化物の他に、
タンパク質、ビタミン、ミネラルを豊富に含みます。
整腸作用やむくみの緩和、動脈硬化の予防や
血糖の上昇を穏やかにすることが期待されています。
(原料を使用前・後で分析試験をすることで毒性が無いことを確認しています。)
 オートグラス(オート麦草)
スーパーフードとして注目されているハーブで、
 β-カロテン、ビタミンK、ビタミンC,ビタミンB群、カルシウム、
 鉄などを多く含みます。
 食物繊維はもとより、タンパク質も含有しています。
 ポリフェノールをはじめとする抗酸化作用をもたらす成分も豊富なため、
 神経バランスを整えたり免疫力を上げるなど、様々な効果が知られています。

Oatgrass
オートグラス

PlantagoSeed
オオバコの種子
オオバコ(オオバコ科)
オオバコは「薬草中の薬草」と言われ、
消炎作用、利尿作用、鎮咳作用の他、血糖降下作用、
脂肪肝を改善するなど、身近な生薬として様々に利用されています。
PlantagoSeedはオオバコの種子を乾燥させたもので、
生薬名は車前子(しゃぜんし)。
葉の部分の車前草(しゃぜんそう)も知られています。
 コドノプシスの根
 強壮剤として用いられるハーブの一つで、活力を高め疲労感を和らげる目的で
 用いられるほか、消化器系、呼吸器系、免疫系の強化目的でも使用されます。
 高麗人参の代用として用いられますが、作用はより穏やかなことから
 子供や高齢者にも広く利用されています。

CodonopsisRoot
コドノプシスの根

CassiaSeed
カシアの種子

カシアの種子
消化、目、関節、腸、肝臓に有効として人気のあるハーブです。
痛みの鎮静、消化の促進、リラックス効果、便秘予防、抗菌・抗ウイルス、
眼病予防、高血圧の緩和など作用は多岐にわたります。
ホーソンの実
ホーソンの実は、ポフェノールやフラボノイドなどの含有量が豊富で、
抗酸化や心臓の強化を目的に使われます。
血管壁の蓄積物を軽減することから高血圧の改善にも用いられます。

Hawthorn
ホーソン

LotusLeaf
蓮の葉
蓮の葉
フラボノイドの含有量が高く、血液の浄化や血管拡張による降圧作用があり、
ダイエットも期待できます。
馴染みのあるレンコンは、蓮の地下茎です。
高麗人参(朝鮮人参)
万能薬や強壮剤の王様の威名を持つ高麗人参は、含有サポニンのバランスが良く、
子供から高齢者まで幅広く利用されるハーブです。
代謝の改善、疲労の軽減、肝機能改善、免疫力向上、生活習慣病の予防や改善など、
まさに万能薬です。(ちなみに食卓に上るニンジンとは異なります。)

Ginseng
高麗人参

Yam
ヤム
ヤム(ヤム芋)
糖質やミネラルの供給源だけにとどまりません。
ヤムに含まれるポリフェノールは様々にあり、ホルモンバランスを整える、
眼精疲労の改善、発ガン抑制、動脈硬化、心疾患、
炎症性疾患の予防、血流改善など、力価は多岐にわたります。
日本のヤマノイモや自然薯もヤムの仲間です。
ミカンの皮
生薬では「陳皮(チンピ)として有名なハーブです。
代謝の改善、疲労の軽減、肝機能改善、免疫力向上、
生活習慣病の予防や改善などまさに万能薬です。

TangerinePeel
ミカンの皮

グリーンティ
緑茶
緑茶
(全てのドッグフードに含まれます。)
がん予防、コレステロールコントロール、抗酸化作用、抗菌、高ウイルス作用、
リラックス効果などその力価は多岐にわたります。
海藻
(全てのキャットフードに含まれます。)
ほかの食物には見られない重要なビタミンやミネラルが含まれているため、
スーパーフードとも呼ばれています。
時にビタミンK,、ヨウ素、カルシウム、鉄分が豊富です。
健やかな皮膚と視力を保つほか、
血圧コントロールなど多くの利点があります。

シーウィード
海藻


Vigor & Sage の製品のすべての原材料は、
それぞれ使用前に分析をかけ、且つ製品完成後にも分析試験を徹底し、安全な製品供給を行っております。








 

ダノについて





DANO(ダノ)はYARRAH社が開発した商品です。

YARRAH社は、オランダで1992年からオーガニックペットフードを販売している会社です。
現在では、オーガニック先進地域・ヨーロッパにおいてオーガニックペットフードのシェアNo.1となっています。

DANOのペットフードは、すべてオーガニック認定を受けています。

厳格なガイドラインに従って食品を開発し、入手可能な最高の食材のみを使用しています。

オーガニックの原材料を使用していることはもちろん、オランダ、フランス、ドイツの3カ国とEUで
第3者機関の厳選な審査を受けてオーガニック認証を取得しています。

原材料のみならず製造工程や工場内部も公開し、
徹底した品質管理やトレーサビリティが確保され作られています。





 ■遺伝子組み換え作物は使用しません。

 ■抗生物質、ホルモン投与、農薬は使用しません。

 ■香り、色、ほか害をもたらす添加物は使用しません。

 ■契約農場以外からの原料供給は受けません。

 ■動物や自然を尊重します。



 環境保全
 DANOに使われている野菜はオーガニック認証を取得しています。
 オーガニック認証を取得するには、過去3年以上化学肥料や化学農薬を
 使用していない土地で生産しなければいけません。
 可能な限り化学物質を使わないことによって、
 「水、土、大気」といった環境を守ります。
 地球環境への影響を最小限に抑えています。

 動物福祉
 オーガニック認証を得るためには動物の飼育面積の規定があり、
 狭い場所で多数の飼育はできません。
 肉となる鶏や牛、豚の飼料もオーガニックの飼料を与えています。
 また、抗生物質やホルモン剤といった薬物の使用は禁じられています。

    
トレーサビリティ
DANOの商品は、「いつ」「どこで」「だれが」「どのように」生産したのかの保証があります。
原材料となる野菜の栽培や動物の飼育、生産、加工、流通の過程が明確になっています。
食品に何が含まれているかを正確に把握しており、
農家から完成品まですべての食材を追跡しています。



 高品質
 DANOの商品はオランダ、フランス、ドイツ、ヨーロッパの
 4つのオーガニック認証を得ています。
 これらの認証機関は毎年オーガニックの生産者を訪問し、
 監査と検査を行っています。
 例えば鶏の生産者はオーガニック飼料だけを与えているか見せなければいけません。
 また、オーガニック穀物の農家は、農薬が散布されていないことや
 遺伝子組み換えされていないことを証明しなければいけません。
 さらに、DANOの品質保証責任者は、生産者がDANOの基準と価値観に
 合っているか訪問し、これを確認しています。

 健康
 オーガニック製品を選ぶことは、本来は必要のない食品添加物、
 着色料を摂取せずに済みます。
 そのため、それらによるアレルギーや皮膚トラブルを避けられます。
 私たちが想像している以上に農作物や畜産物の生産時に
 使われている薬物は多いです。


























リリーズキッチン


リリーズキッチン/ブランド紹介





リリーズキッチンは、ヘンリエッタが愛犬の3歳のボーダーテリアのリリーが病気になり、
食事を拒否したことから手作りをしてはじまったイギリス最大の伝統的な
ナチュラルペット フードブランドです。

そのリリーにちなんでリリーズキッチンと名付けられました。

彼女が健康に戻ってからは一般的なペットフードには粗悪なものもあることを知り、
恐怖と 危機感をおぼえたヘンリエッタが、市場のペットのための適切な食事の必要性を感じました。

彼女は獣医師や栄養士、農家と連携して粗悪なものを一切排除した、本物の自然で新鮮な食材、
本当に体に良いものだけを使ったレシピ開発に取り組み始め、ヘンリエッタ自身が
安心してリリーに食べさせられる食材で、自信を持っておすすめできるペットフードが誕生したのです。

シッポたちは家族の一人であり適切な食べ物を食べるのは当然です。
現在多くの レシピがありますが、ヘンリエッタが最初に始めたときと同じ原則に従って
開発が行われています。

リリーズキッチンは今もヘンリエッタの創業当初の信念のまま多くの商品を世に送り出しています。
全ては愛から始まり、その愛が今もリリーズキッチンの商品に息づいています。





リリーズキッチンのレシピはすべて、自然で新鮮な栄養価の高い最高の食材を使用して作られ、
四足歩行の友人にとってたまらない栄養タップリの食事を提供する事が出来ます。

私たちは食材にどのようなモノが使われているかを非常にこだわり、それが最高の食材、成分を
維持することをお伝えできる理由になっています。

私たちのレシピには新鮮で適切な状態のお肉、新鮮でヘルシーな果物と野菜、ハーブ、ビタミン、
ミネラルをタップリ含んでいて、安価なフィラーや有害なものは一切含まれていません。




» 適切な肉と魚 «

 あなたのシッポにとって、タンパク質は筋肉と
健康な組織の成長に不可欠なため、リリーズキッチンは
食事に適切な肉と魚のみを使用します。
  最適で良質のお肉は、加工されたミール肉や
レンダリングされたお肉よりも消化が簡単になり、
体に負担もかけません。
 リリーズキッチ ンのお肉や魚はすべて新鮮。
そして豊富なバラエティがバランスのとれた食事の鍵と
なります。バラエティにとんだお肉と魚がシッポの健康を
維持する最高のレシピになるでしょう。

» 健全な野菜 «

 犬は雑食動物のため肉と野菜の両方を食べるのが
大好きです。完璧な栄養バランスを目指す犬の食事は、
食事の約 20-30%を植物から摂ることが望ましいと
考えています。おいしくて元気なフルーツと新鮮野菜は
抗酸化物質が豊富なうえ、ミネラル、ビタミン、繊維の
素晴らしい供給源になります。
 健康的で栄養価が高いだけでなく、彼らにとっても
自然体でとても美味しいのです。 
もちろん、ネコさんにとっても。

» ハーブと植物 «

 リリーズキッチンは健康的なレシピを最高に
補完するために、自然に栄養価の高いハーブ 
-花、根、葉- を厳選しています。たとえば、
マリーゴールドの花びらには素晴らしい抗酸化作用が
あり、ローズヒップにはビタミンCが豊富です。
ゴボウの根には貴重なビタミンとミネラルが含まれ、
ゴールデンロッドブルームはあらゆる健康に最適です。
 これらのハーブや他のおいしいハーブはすべて、
シッポの毎日の食事にすばらしい多様性をもたらすこと
に役立ちます。 もちろん、自然に栄養価の高いハーブや
植物の選択を慎重に選択します。

≫ 特別なレシピ ≪

 シッポたちが成長し健康で幸せな状態を
維持するためには、適切な食材を使った栄養成分が豊富で
最適な食事を食べる必要があると私たちは信じています。
そのため、獣医や栄養士と緊密に協力して、シッポたちの
人生の各段階に応じた栄養価の高い、特別なレシピを
作成しています。
 リリーズキッチンのレシピは、年齢に関係なく、
シッポたちが最高の状態でいられるように
特別に作られています。






» 認定された品質

リリーズキッチンでは、自分たちが言ったことを本当に実行することが大切だと考えています。
また、リリーズキッチンはお客様との透明性も大切にしています。
リリーズキッチンのレシピやサービスに対する認証や賞は、
リリーズキッチンの主張が真実であることを証明するための最良の方法のひとつです。





環境、顧客、地域社会、従業員、
企業活動などあらゆる側面から
レベルの高い社会性、および
環境的な活動を推進し透明性のある
企業のみが認定される
「B Corporation」を
2,015年に取得。
ブランドファンやリピーターも多く
“ライフスタイルブランド”として
広く顧客から指示されています。


リリーズキッチンは2,019年4月に
英国王室「英国王室御用達
(ロイヤル・ワラント)」の
称号を授与されました。
この称号は
英国王室から高い品質を
認められ、公室内で愛用されている
製品にのみ与えられる
名誉ある称号です。



英国女王が90 歳の誕生日に、
イギリスのビジネス界で
最も名誉ある賞
「Queen’ s Award For E
nterprise:Innovation
( 英国女王賞イノベーション部門)」
を2016 年に受賞しました。
この賞はペットフード業界の変革と
ペットの生活の質の向上に対する
リリーズキッチンの献身が
認められたということです。



» チャリティー活動 ≪

リリーズキッチンでは、動物の慈善団体への支援から地域のイベントへの参加まで、
シッポたちを助けるためにできる限りのことをしています。リリーズキッチンの善意の行動は、
シッポたちのために、そしてシッポたちのためのコミュニティの中での善意の力となっています。
2016年以降、必要としている犬猫に75万食以上を提供しています。





リリーズキッチンと同じように、
PDSAもシッポたちは家族であると信じています。
PDSAは100年以上にわたり、
人々のシッポたちを治療し、病気を予防し、
飼い主にシッポたちを幸せで健康に保つ
方法を教育することで、
人々とその最愛のシッポたちを
一緒に維持してきました。

現在、PDSAは英国全土で毎日5,300匹の病気や
怪我をしたシッポたちを治療しており、
飼い主が苦難に直面しているからといって、
シッポたちが苦しむことがないようにしています。
リリーズキッチンの寄付は、
48のPDSAペット病院の運営を維持するために
役立っています。


リリーズキッチンは、地域社会での慈善活動を
支援しています。動物慈善団体の支援から
地元のイベントへの参加まで、シッポたちを
助けるためにできることをしています。

リリーズキッチンでは、従業員一人一人に
毎年1日の有給ボランティアデーが与えられており、
ボランティアデーに参加した従業員が可能な限り
多くの影響を与えられるように努めています。
2016-17年には、従業員の40%が
ボランティア活動に参加しました。



» 地球に貢献

私たちには地球とそのすべてに対する責任があります。
 エコパッケージングからオーガニック食材まで、
 愛するシッポたちと一緒に地球上で生活する上で、
 真剣に向き合っていきたいと考えいます。










パティアニマルについて




パティアニマルとは

パティアニマルは、アメリカ・カリフォルニア州 ハリウッドでおなじみのロサンゼルス生まれ。



2006年、ダリルとシャウナ夫妻が立ち上げられたブランドです。

コンセプトは、 身体に良くて、 美味しく 楽しみながら食べられる「我が子達のための食事」

専門店行けば、当時も有機食材を使った安全な食事は手に入りましたが、
それらは夫妻が求めていた全ての条件を満たすことは出来ませんでした。

夫妻を突き動かしたモノはビジネスではなく「情熱」でした。

PartyAnimal®は、決して妥協しないワンちゃん用製品を開発し続けています。



パティアニマル アメリカ農務省承認の有機食材を使用


美味しいだけでは力不足、楽しめるだけでは健康に導けません。

安全の裏付けとなる第三者認証の有機食材 と 利用可能な最高の厳選された食材、
および、不足栄養を満たすための栄養補充の手段で、
品質と栄養バランスだけでなく、楽しめる美味しさ を同時に詰め込んでいます。



パティアニマルは、厳選された動物性食材とUSDA承認の植物性食材から製造されていますが、
有機成分の含有量が70%以上95%未満に満たないため、認定オーガニックロゴを
パッケージに使用することが出来ません。  あらかじめご了承下さい。




パティアニマル ホールフーズマーケット

オーガニック・ナチュラルフードの専門店「ホールフーズマーケット」
 

「ホールフーズマーケット」は、
テキサス州オースティンを本拠とするグロサリー・ストアのチェーン店。
グルメ・フード、自然食品、オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、輸入食品、各種ワイン、と言った
いわゆる「グルメ・スーパーマーケット」と呼ばれる高級志向の食料品小売店として、
アメリカ合衆国を中心にカナダとイギリスまで、合計300店舗以上を展開しています。

厳しい基準と審査を通過した製品だけを扱うこの「ホールフーズマーケット」でも、
パティアニマルが採用されています。



パティアニマル 穀物不使用でも美味しく安全に


安全でも、美味しくなければいけません。

美味しくても、安全に食べられなければ意味がありません。

穀物不使用(グレインフリー)のウェットフードが、高タンパクや高脂肪というリスクを抱える中で、
「身体に良くて 美味しく 楽しみながら食べられる食事」というブランドコンセプトは、
ワンちゃん達が食事の喜びを実感できるだけで無く、「栄養バランス」と「消化の良さ」も実現されています。



 あの! ネコさん でさえ も!! 

       思わず 振り向いちゃう (*^_^*)

              ビックリなパーティアニマルです♪


厳しい基準をお持ちの方から、是非お試し下さい。




キャザーについて


キャザー/フリーエーカーキャット/ブランドバナー


キャザー/フリーエーカーキャット/ギャザーとは

gatherのメーカーであるPetcurean(ペトキュリアン)社は、1999年カナダに設立された新しい会社です。

犬や猫の食事についての知識を持った食通であった創業者は、
家族のために夕食の準備するのと同じ気持ちでペットフードを作ってきました。

彼らにとって最良の食事とは何かを考え続け、情熱と目的を持って製品開発に取り組んでいます。

同社のブランドであるGATHERは、
犬や猫にプレミアム品質、自然栄養をバランスよく提供することを目的とし、
第三者機関によって認定された有機成分を主原料に採用しています。

最高品質の、最も健康的で、最も風味豊かな食材を提供するパートナーは、
Petcureanの非常に厳しい健康、安全、品質基準を満たしていなければなりません。
gatherは、同社の理念でもある「持続可能性」に関する厳しい5つの基準を設け、
これを満たす生産者より原材料の提供を受けています。

   1:人道的な動物福祉の実践に従う
   2:水道の保護と水使用の制限
   3:農家、農業従事者、生産者の生計を保護する
   4:天然資源の保全の確保
   5:生物多様性の保全に積極的に取り組む

gatherはPetcureanの最高峰ブランドとしての位置づけです。




キャザー/フリーエーカーキャット/サステナビリティ

Petcureanでは、

   ペットの幸せ(美味しい食事と健康)、

   人の幸せ(生産者~エンドユーザーの満足)、

   地球の幸せ(環境保全)

これらを持続させるシステムとして開発・製造を行い、無駄な消費を減らし、
人やペットに力を与えることを企業理念として掲げています。




キャザー/フリーエーカーキャット/不使用

キャザー/フリーエーカーキャット/不使用




キャザー/フリーエーカーキャット/レシピ

キャザー/フリーエーカーキャット/レシピ




キャザー/フリーエーカーキャット/オーガニックとは

有機食品は、有機栽培基準に準拠した方法で製造されています。

有機農業は、土壌、植物、家畜、および人々の健康に焦点を当て、
農業生態系を最適化するように設計されています。

オーガニック生産の第一の目標は、環境と持続可能で調和のとれた農法を使用することです。
いくつかの認定は非常に焦点が絞られていますが、
オーガニックは動物福祉や環境の持続可能性を含む多面的な認定であり、
遺伝子操作された(すなわちGMO)植物や動物の使用は禁止されています。

有機生産の主な側面は次のとおりです。

●土壌の健康:土壌中の最適な生物活性を促進し、土壌資源を節約することにより、
          土壌の肥沃度を維持し強化する。

●害虫の管理:雑草、害虫および病気は、生物学的および機械的方法によって管理され、
          耕作を最小限に抑える。農場は有機認証を受ける前に、少なくとも3年間は
          農薬などの禁止物質を使用することはできません。

●作物計画: 作物の選択と回転は、栄養循環、植物や動物の残留物のリサイクル、
          水管理、有益な昆虫の誘引、生物多様性の促進に貢献しなければなりません。
          遺伝子組み換え作物は禁止されています。

●人道的な動物の処置:家畜は、ストレスを最小限に抑え、健康を促進し、
          病気を予防するように努力するよう管理されています。
          家畜には、生活条件と空間許容量が与えられ、行動要件を満たし、
          有機的に生産された飼料が必要です。


カナダでは、有機食品という用語はカナダ食品検査機関(CFIA)によって規制されています。
有機の基準は国によって異なりますが、カナダは米国、欧州連合、スイス、日本との間で
相互認証協定を締結しており、これらの国の認定食品も協定他国で認定されているとみなされます。

米国の飼料管理職員協会(AAFCO)は、
ペットフードが人間の有機食品の表示ガイドラインに従うことを推奨しています。
米国農務省(USDA)のナショナルオーガニックプログラム(NOP)は、
有機製品のための4つの表示区分を設定しています。

●100%有機物: 製品中のすべての成分は有機物でなければなりません。
          製品には包装に有機シールが付いている場合があります。

●オーガニック: 95%以上の有機成分が含まれていなければなりません。
          製品には包装に有機シールが付いている場合があります。

●オーガニックで作る: 少なくとも70%のオーガニック成分を含まなければなりません。
          有機シールは包装に表示することはできませんが、主な表示パネルには
          「有機________」と記載され、最大3つの成分が記載されています。

●特定成分リスト: 70%未満の有機成分を含む食品は、
          成分説明書に有機成分のみを記載することがあります。
          これらの製品は、パッケージに有機シールを付けることはできず、
          主ディスプレイパネルのどこにでも「有機性」という言葉を記載することはできません。


また、カナダオーガニックまたはUSDAオーガニックロゴを含めるには、
オーガニック認定の施設で製品を製造する必要があります。

GATHERフリーエーカーのレシピでは、
有機成分の含有量は70%以上95%未満であり、製造施設は認定オーガニック施設ではありません。
従って、認定オーガニックロゴをパッケージに使用することは出来ません。





GATHERフリーエーカーで使用している食材には、以下2つの第三者機関の認証マークが付いています。

キャザー/フリーエーカーキャット/CORオーガニック認証

CORオーガニック認証

カナダの有機制度Canadian Organic Regime(COR)に基づいて与えられます。
日本の有機JAS制度とカナダのCOR制度は、
両国の有機制度が同等であると相互に認めています。



キャザー/フリーエーカーキャット/USDAオーガニック認証
USDAオーガニック認証

アメリカ農務省(USDA:United States Department of Agriculture)の
機関であるNOPが定めるオーガニック食品基準に基づいて与えられます。
認証を得るためには、栽培地で3年以上農薬を使用していないことや
オーガニック栽培計画書などの証明資料とオーガニック製品の提出、
政府の承認を得た検査官による現地査察が必要となります。




GATHER Free Acres のレシピには、
100%認定有機の鶏肉、エンドウ豆、亜麻仁が含まれています。
また、GATHERのすべての成分は非GMOです。




商品一覧

ブランドから探す

商品カテゴリから探す

ドッグフード

フェレットフード

フェレットフードは専用のページよりご覧ください。

フード以外の商品は、ネコちゃん・フェレットちゃん・ワンちゃん共通です。
お迷いの際はご遠慮なくご相談ください。

除去食をお探しの方へ 取り扱いキャットフードの主原料一覧を公開しています。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日
■火曜日・日曜日
※発送業務とメール返信はお休みします。
※電話ご相談のみお受けします。

【営業時間】
営業日 10時~20時

【当日発送締切時間】
営業日の午前中まで

大気汚染チェック シッポたちへの影響はワンランク上げてお考えください。

ページトップへ