NinnaNanna Delica


NinnaNanna Delica Calcium ・・・NinnaNannaオリジナル カルシウム
                                  健康でしなやかな身体を目指して


●当店オリジナル製品です。

  天然素材にこだわったNinnaNanna独自セレクトの原料配合を行い、
  全工程において徹底した品質管理・トレーサビリティの実施が行われる日本国内メーカー
  (医薬品・健康食品を自社内工場で製造)に委託し製造しています。

●カルシウムは・・・・・・
 骨・健康な腺にとって重要なミネラルです。

 筋肉や神経の適切な活動を維持し、腸を正しく動かすことで消化を助ける重要な栄養素です。

 余分なリンの排泄、ホルモン分泌などにも不可欠な栄養素です。

●ニンナナンナ/カルシウムは天然原料にこだわりつつ、
 重要なカルシウムと、共に働く他ミネラルとの「理想的な組み合わせ」を実現しています。

●本製品は裏ラベルを貼る直前までは人用サプリメントとしての品質基準を満たしています。

  シッポ用給与量を記載することで、人用サプリメントとしての販売許可はされません。
  そのため、動物用サプリメントとして取り扱っております。



●こんなシッポちゃんには、ニンナナンナ デリカ/カルシウムをオススメ致します。

  栄養は個体差によって消耗する事情が異なります。

   ・高齢である。
   ・既往症がある。
   ・症状が重い。
   ・神経症状がある。
   ・ホルモン系疾患が心配。
   ・解毒しにくい体質や体調。
   ・医薬品を使用している。
   ・有害大気汚染物質の取り込み量が多い。
   ・ゴハンや飲み水の有害残留物質が避けられない。
   ・添加物が多いゴハンを食べている。

   ・既製品フードを食べている。
   ・古いスタイルの手作りゴハンを続けている。

   もちろん、健康であり続けたいシッポちゃんにも!




ココがポイント

◆カルシウムと共に働く 酵母由来の各種天然ミネラル も、同時におなかに届けます。

◆天然植物有機物(フルボ酸)を配合しました。

  約1億年前から7千万年前の古代堆積層には、植物が土壌の微生物によって
  分解を繰り返した最終分解生成物を『腐植物質』が存在します。
  この腐植物質をcGMP認定の工場で水のみで抽出された天然植物有機酸を
  フルボ酸(登録商標)と呼びます。

  ビタミンやアミノ酸などの有機物も一切含まれておらず、
  フルボ酸およびフルボ酸にキレートされている65種類以上のミネラルのみが
  この抽出物に含まれています。
  
  デリカ/カルシウムに含まれるフルボ酸は、
  厚生労働省により、食品添加物ではなく食経験のある食品としてみなされています。



■他サイズもご用意しています。
   30cp、 120cp も お役立てください。












ニンナナンナ デリカ/カルシウム/120カプセル×3P

価格: ¥7,392 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter


原材料

サンゴカルシウム、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、
酸化マグネシウム、ホウ素含有酵母、亜鉛含有酵母、ステアリン酸カルシウム、
微粒酸化ケイ素、マンガン含有酵母、フルボ酸ミネラル、銅含有酵母、ビタミンD
他:植物性カプセル(HPMC)



給仕方法

粉末をゴハンに混ぜる、又は水に溶いてお口から差し上げてください。
一日量を2回(もしくは食事回数)に分けるのが理想的です。



1日量の目安

猫・小型犬・フェレット : 1/2~1カプセル
中・大型犬 :2~4カプセル
症状が重いときは2倍量まで増量ください。


【手作りゴハンの場合】
 不要なリンの排出目的として
 生肉 50gに対して デリカ/カルシウム 1カプセル を最低量としてご利用ください。



 ***** お迷いのお客様へ *****

   【過去にご相談を承っているお客様へ】
   現在の 「製品名」 「1食あたりのご使用量」を明記の上、
   当方から差し上げたお返事メールに返信の形で問い合わせください。

   【新規ご相談の客様へ】
   体調に合わせた必要量をご提案を差し上げます。
   こちらの >>ご相談フォーム より、現在のシッポちゃんの状況・食生活を詳しくお聞かせください。



成分

成分・・・3粒あたり
カルシウム 250mg、マグネシウム 125mg、ホウ素 0.75mg、亜鉛 3.75mg、ビタミンD3 2.5mg、 
マンガン 1.26mg。フルボ酸 1mg、銅 125μg


栄養成分表示
 エネルギー 159kcal(100gあたり)
 たんぱく質 4.9%、 脂質 1.9%、 灰分 60.2%、粗繊維 0.2%、水分 2.5%



ナンナメッセージ

人用も、シッポたち用も、カルシウムサプリメントが世の中には沢山有りますよね。
でも、何を選ぶかで結果が違って参ります。
また、カルシウム不足は手作りゴハンで失敗される原因のひとつでもあります。
手作りゴハンをなさっている方もご注意くださいますように(祈)



   
   カルシウムは・・・・
   哺乳類にとって、とても重要だからこそ、
   神様はその貯蔵庫として「骨」を選ばれています。

   ですが、お口から食べるカルシウムは吸収しにくい特徴が有ります。

   そのため、ただカルシウムを沢山食べさえすれば補えるモノではありません。

   もちろん、足りなければ骨を溶かして使って良いモノでもありません。



  神様から授かった「骨を溶かす裏技」は、
  命の危険が迫っているときにだけに許される「真の裏技」とお考えください。



カルシウムの働き全般をカバーしたい場合、卵の殻や骨などでは到底代用できません。

また、最も利用効率が上がる他栄養との組み合わせが必要です。





■血中カルシウム濃度が上昇している際は「脱灰≒骨溶かし」が主な原因です。

 お口から食べるカルシウムが不足すれば・・・
                       脳は「骨を溶かして使え!」と命令します。

 ですが、必要なカルシウム量だけが溶かし出されるわけではありません。

 常に多め・・・余分に溶かし出されるため、
「余った分」が血中カルシウムとして検出されてしまいます。


 そして、重要なポイントとして・・・・・
 骨を構成する栄養素はカルシウムだけではありません。 
 骨が溶かされると・・・あの「リン」も一緒に血液中に溶け出します。

 こうして血中のリン濃度も上がってしまうのですね。

 余ったカルシウム、余ったリンは、血液に乗って体内ををぐるぐる回り、
 あるものはどこかの血管や臓器に付着して石灰化、あるものは腎臓内で石灰化、
 また、あるものは膀胱~尿道で突っかかりオシッコ閉塞の原因となります。

こうして、カルシウム不足は・・・・・・、
貴方が意識していても、していなくても、結局は腎臓そのものにも負担がかってしまうのです。(T-T)



■お口から食べるカルシウムとリンの関係

  カルシウムとリンは理想バランス比が1.2:1~2:1と言われています。(諸説色々^^)
  余分なリンはカルシウムと結合しウンチに捨てられます。
  つまり、余分なリンが多いほどカルシウムの必要量は上がります。

  従って、お口から入る量が額面上の理想比率であっても、体内でも同様だと考えることは間違いないのです。

  例えば・・・・
  食品添加物のなかに「リン酸・・・・・・」って有りますよね?
  異なる名称で書かれているリンと結合している添加物は沢山有ります。
  これらはすべて「リン」としてカウントしなければなりません。
  記載されていない場合も有りますから、おやつ類や補助食にも注意が必要です。

  こうして、食品添加物の摂取量が多いほど、カルシウムの見えない消耗力が増えてしまうのです。
  (全ての医薬品もカルシウムを消耗させる一因です。)

  結果・・・・・脱灰してしまいます。><



■ほとんどの腎臓結石の原因は、カルシウム不足に由来します。

 腎臓に出来る結石のほとんどはシュウ酸結石です。

 食事由来のシュウ酸は食事由来のカルシウムが十分にあれば、コチラもウンチに捨てられます。

 ですが、カルシウムの不足があれば、
 シュウ酸は腸から吸収されて脱灰で生まれたカルシウムと体内で結合し、
 やがて腎臓に到着してしまいます。・・・・これが腎臓結石の誕生秘話><;

 ひとたび出来てしまったシュウ酸結石は、溶解させることが不可能です。
 作らせない・増やさない・大きくしないためには、カルシウム不足を起こさない以外に手段はありません。



■ふらつき、けいれん、心拍異常と言った神経由来の諸症状も、カルシウム不足が原因のひとつです。

 カルシウムは神経伝達(電気信号を送る)の原動力となるミネラルです。
 不足すれば電気信号が正しく流れず、結果、、、細胞本来の働きが狂ってしまいます。
 神経由来の諸症状の原因の一つがカルシウム不足です。

 「イライラするのはカルシウム不足よ。」こうした言葉を聞かれたことがあると思います。
 イライラもクヨクヨも神経に司られていましたよね?^^
 緊張するとトイレが近くなることだって有りますでしょう?
 単に心の問題ではありません。心(感情)も、内臓も、神経に司られているわけですから。

 こんな風に、自律神経もカルシウムが深く関与しています。
 つまり、カルシウムが自律神経と関わる臓器や諸症状にも、深く関わっていることが分かります。(*^_^*)

   骨折なんてもってのほか!
   下痢や便秘、怒りっぽい、怖がりさん、ホルモン異常など
   カルシウム不足由来の様々なサインがシッポちゃんから出ていたはずなのです。。



■カルシウムとリンの理想バランスとされる比率には、、、、

個体差によって異なるカルシウムの「消耗量」が加味されていません。

悲しいことですが、、、ナンナ流に申し上げると、
シッポたちに起きる神経伝達の異常や、骨粗鬆症、腎臓結石などは、
カルシウム不足のケースが多く、、、つまり食事の失敗以外の何者でもありません。

理想比率を求めるならば、
  医薬品や食品添加物、大気汚染物質、食材などに残留する有害物質などによって、
  不可抗力に消耗されるカルシウム量を上乗せして確実におなかに届けなくてはなりません。
  病気になってからでは遅いのです。(T-T)

キャットフード、ドッグフードを使っているから安心や、手作りゴハンだから大丈夫はありません。
個体差のある消耗量や既往症由来の要求量を補ってはじめて、理想バランスに到達できるのです。

絶対に、等閑にしてはいけないミネラルのひとつとしてお考えくださいネ。



そこで、、さらなるパワーアップアイテムとしてのフルボ酸です。


◆デリカ/カルシウムに採用しているフルボ酸は、オーガニック素材 として扱われています。

 cGMP基準をクリアした原料を採用しています。

  医薬品やサプリメントには製造とその品質管理に関する厳しい国際基準があります。
   1) 製造における人為的な誤りを最小限にとどめること、
   2) 医薬品の汚染と品質変化を防止すること、
   3) 高度な品質を保証すること
  これを目的として、国ごとに基準や検査方法が、
   Good Manufacturing Practice(略称GMP)として定められています。
  よって、GMP基準をクリアしていることは、安心・安全の保証となります。

  アメリカFDAではこのGood Manufacturing Practice(略称GMP)の基準が
  常に最新・最先端であることを求め、独自にさらに厳しい基準 cGMP を設けています。
  他国のGMP基準を上回る cGMP の誕生です。(「c」は「最新の・現在の」を意味するcurrentの頭文字)
  cGMP基準をクリアすることによって他国のGMP基準とは一線を画す品質として扱われます。

  
 お水だけで抽出しています。
  
  独自の抽出方法により、常に鮮度の高いフルボ酸を原料供給することが実現できます。

  また、デキストリンなどの賦形剤も不使用です。


 有機ミネラルだけを含みます。

  約1億年前から7千万年前の古代堆積層には、植物が土壌の微生物によって
  分解を繰り返した最終分解生成物を『腐植物質』が存在します。
  この腐植物質がフルボ酸の原料として採用されます。

  腐植物質の中で1億年という気が遠くなるような時間を掛けて生まれた有機酸を
  フルボ酸として取り出しています。
  
  ココには、有害物質はもちろんのこと、ビタミンやアミノ酸も含まれていません。
  キレートされた65種類以上の身体に有益なミネラルのみが含まれています。

 天然のキレート作用を持っています。

  含有する65種類以上のミネラルを自然の力と気が遠くなる時間を掛けることで
  無機ミネラルを野菜や果物から得られるミネラルと同等の「有機ミネラル」に変換してしまいます。
  NinnaNannaではこれを天然のキレート作用と言います。

  こうして得られた有機ミネラルは吸収率が高いため素早く体内で利用されます。

  同時に、ビタミンやアミノ酸などの栄養素の吸収を高める力があります。

  結果・・・・・代謝の促進、解毒の促進が起こります(*^_^*)


 フルボ酸は一つの分子式・分子構造で表すことができません。

  フルボ酸は特徴的な構造はあるものの、一つとして同じ分子構造を持つものがありません。
  これは微生物による腐植化のプロセスが極めて複雑であることに起因します。

  この化学構造により、キレート作用をはじめとする多彩な性質を持っていることが知られています。

  近い将来、大注目が期待できるフルボ酸・・・・・・さらなる研究が待たれるところです。




ニンナナンナデリカ/カルシウム は、当店オリジナルのサプリメントです。
是非、毎日のシッポちゃんに生かして差し上げてください。














商品一覧

ブランドから探す

商品カテゴリから探す

ドッグフード

フェレットフード

フェレットフードは専用のページよりご覧ください。

フード以外の商品は、ネコちゃん・フェレットちゃん・ワンちゃん共通です。
お迷いの際はご遠慮なくご相談ください。

除去食をお探しの方へ 取り扱いキャットフードの主原料一覧を公開しています。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日
■火曜日・日曜日
※発送業務とメール返信はお休みします。
※電話ご相談のみお受けします。

【営業時間】
営業日 10時~20時

【当日発送締切時間】
営業日の午前中まで

大気汚染チェック シッポたちへの影響はワンランク上げてお考えください。

ページトップへ