アニモンダ/ラフィーネ/チャンクwith ソース/シニア/鶏肉・子牛・チーズ/100g


Rafine - ChunkWithSauce - Chicken-Calf-Cheese
・・・ チャンクwith ソース/シニア/鶏肉・子牛・チーズ    消化と吸収に配慮した特別レシピ
 補助食

●柔らかで美味しい小さめのお肉とスープのコンビネーションが自慢です。

●豆や人口着色料、香料・保存料などは一切使用していません。

●全ての月齢でお使いいただけます。



ココがポイント

こんな場合にオススメします。

◆消化や吸収の負担を減らし、美味しく食べたいデリケートなおなかの子達に。

◆胃腸に炎症があるため、タンパク質量や脂肪量を抑えたい。

◆柔らかい肉質とタップリスープで食欲増進を図りたい。

◆グレインフリーのウェットが食べにくい・食べられない。

◆個体差に合わせたアレンジゴハンのベースとして。

◆ふやかしドライフードを美味しく作りたい。

◆美味しいソースで水分補給を助けたい。

◆通常食、介護食、初期離乳食としてもご利用いただけます。



食欲をなくす理由は様々有りますが、
香りで胃腸の負担を感じ取ってしまうデリケートなネコさん達ですから、
どれだけ食べさせたくても、負担を感じるモノはお口が簡単に拒否します。

ラフィーネ チャンクwith ソース シニアは、
 ・柔らかい肉質食感
 ・タンパク質控えめ
 ・脂肪分控えめ
 ・水分多め
といったテクニックを生かされることで、デリケートなお口やおなか受け入れやすいアイテムです。

既製品ゴハンは特定成分を減らすこと(引き算)が出来ません。

・・・・・であれば、あとは「足し算」だけ、補助食だからこそ出来る裏技(^^)v

本製品をベースに 基本サプリメント+ピアットα(+他ウェット)を利用して、
我が子のためのベストバランス食をアレンジして下さい。






アニモンダ/ラフィーネ/チャンクwith ソース/シニア/鶏肉・子牛・チーズ/100g

価格:

302円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


原材料

肉類(鶏肉・子牛肉)、乳製品(チーズ)、シリアル、ミネラル、ビタミンD3、亜鉛



保証成分値

蛋白質 8 %、脂肪 5%、粗繊維 0.3 %、粗灰分 2 %、水分 81 %  カロリー 89kcal / 100g



ナンナメッセージ


以下のQ&Aはケア食の基本としても、参考になさって下さいね。

ニンナナンナQ&A
補助食のため栄養バランスが心配です。

  ニンナナンナQ&A
  個体差に合わせたオリジナルゴハンを作るときは、足し算が簡単な補助食の方が便利です。

  ヨーロッパブランドは目的重視で合理性重視ではありません。
  アレンジするための ミックスフーディン が基本ですから、医食同源の理にかなっています。
  引き算不要のアイテムに、ひたすら足し算有るのみ! 子育てに手抜きはイケマセン♪ よね?


ニンナナンナQ&A
仔猫ちゃんや成ネコちゃんに シニア用は不安です。

  ニンナナンナQ&A
  ラフィーネ チャンクwith ソースをご紹介する最大の理由は
  ご自宅でのアレンジによって「食べられるゴハンをお作りいただくため」です。

  栄養の引き算が出来ないキャットフードで個体差に合わせたゴハンをアレンジするためには、
  その子にとって「負担となる栄養素」が出来るだけ入っていないモノが便利なのですね。

  月齢を問わず食べられない身体の時は
  「消化負担の大きい栄養素=タンパク質や脂肪」を下げなければなりません。
  と同時に、高い嗜好性も必要です。

  ラフィーネ チャンクwith ソース シニアは、こうした条件が揃っています。
  食べられる身体が備わってくれば、ラフィーネ チャンクwith ソース に
  タンパク質や脂肪、炭水化物や食物繊維 を足すことで
  栄養バランスをご自宅で自由に変えられる利点があります。
  ・・・・ちゃちゃっと他の製品を混ぜれば良いだけです(^^)v


ニンナナンナQ&A
ラフィーネ チャンクwith ソース シニア だけを食べれば良いのでしょうか?

  ニンナナンナQ&A
  なりたい身体・・・目標が高いほど不足栄養は補わなくてはなりません。

  気になる事があるほど、食べられない子ほど 基本サプリメント は必要です。

  また、ラフィーネ チャンクwith ソース シニア だけでも、タンパク質や脂肪 が重くて
  到底受け入れられないといったご相談が少なからずあります。
  こうした場合は、ピアットαの併用、消化酵素の併用は必須です。
  カボチャやサツマイモなども併用可能です。


ニンナナンナQ&A
形がある方が好みますが、お肉は潰さなければ意味は無いのでしょうか?
また、強制給餌で利用する場合は、どのように使えば良いでしょうか?


  ニンナナンナQ&A
  嚥下の力や消化能力によって使い方が変ります。
  食べていただけるのであれば、そのままどうぞ♪

  嚥下する力があっても、身体が消化し難いと判断するモノは、食べたくても数口で止めてしまいます。
  嚥下する力が無ければ、食器からお味見もしてもらえません。

  強制給餌が求められるこうした状況の時は、
  ソースとお肉を一緒にミルサーで粉砕し、なめらかなソースに仕上げてください。
  初めから沢山の水分を注がず、ミルサーを回しながら少しずつ水分調整をなさってください。
  (タヒボ・MRN-100、ピタリゲン、バイオスO2-Sなどを追加水分にご利用ください。)
  体調に合った「飲み込める濃度」を作って差し上げて下さい。

  胃腸障害や体力・体調によって、食べやすいとろみ(粘度)があります。<br>
  水分過多に仕上がってしまった場合は、ピアットαでとろみの付け直しをなさってください。<br>
  (お米アレルギーが有る場合は、ゆでカボチャや焼き芋で代用ください。)

  ラクに飲み込めることや食べることで身体がラクになることを本ネコちゃんに学習させなければ
  自発的な食事に繋がりませんから、不慣れであってもシリンジやスプーンでの強制給餌から始めて下さい。


ニンナナンナQ&A
消化酵素を混ぜて湯煎で温めた方が良いのでしょうか?

  ニンナナンナQ&A
  細菌叢に配慮し、かつ半消化状態のゴハンを作ることに重点を置けばご質問のとおりです。

  ですが、温めることで香りが強くなったり、お肉細胞から脂肪分が溶け出したりすると
  立ち上がる香りで「無理っぽい・・・・><」と感じさせることにもなります。

  人肌に温めた場合と常温のままのどちらが食べやすいかは、シッポちゃんに決めてもらって下さい。


ニンナナンナQ&A
ミックスフーディングをしなければ、食べてはいけないのでしょうか?

  ニンナナンナQ&A
  本製品に限らず、キャットフードは個体差をカバーしきれません。
  また、アニモンダは単体でのバッカリ食べを想定して製品開発を行っていません。
  ゴハンは・・・選ぶことも、その結果も、全ては親の責任です。
  大事な我が子のベストを望まれるのであれば、ぜひともなさってくださいね。


ニンナナンナQ&A
チャンクwithソースを水分として食べさせて良いでしょうか?

  ニンナナンナQ&A
  本製品に限らず、どのようなウェットフードも水分だけでは有りません。。
  含まれている他の栄養素も一緒に食べることになりますから、
  同時に摂取量が多くなる栄養素があることを想定してご利用ください。

  粗悪なリスクの高い水分補給を謳ったアイテムは、獣医さん推奨でもオススメ出来ません。
  食べられない時ほど、早い復活のために、リスクはトコトン避けなければなりません。


ニンナナンナQ&A
タンパク質量を足し算するときはどのようにすれば良いでしょうか?

  ニンナナンナQ&A
  お気に入りの保証分析値の高タンパクなアイテムを足してください。
  脂肪も同様です。

  本製品のソースに水分を混ぜてふやかしたドライフードを潰して混ぜてご利用いただくことも可能です。
  本製品のソースを利用することで、美味しいふやかしドライフードが出来上がります。




他ご質問があれば、何なりとお聞かせください☆


愛と工夫で、美味しく、おなかに優しいゴハンを作って差し上げてくださいね。







ご利用案内

ページトップへ