キャザー


キャザー/フリーエーカーキャット/ブランドバナー


キャザー/フリーエーカーキャット/ギャザーとは

gatherのメーカーであるPetcurean(ペトキュリアン)社は、1999年カナダに設立された新しい会社です。

犬や猫の食事についての知識を持った食通であった創業者は、
家族のために夕食の準備するのと同じ気持ちでペットフードを作ってきました。

彼らにとって最良の食事とは何かを考え続け、情熱と目的を持って製品開発に取り組んでいます。

同社のブランドであるGATHERは、
犬や猫にプレミアム品質、自然栄養をバランスよく提供することを目的とし、
第三者機関によって認定された有機成分を主原料に採用しています。

最高品質の、最も健康的で、最も風味豊かな食材を提供するパートナーは、
Petcureanの非常に厳しい健康、安全、品質基準を満たしていなければなりません。
gatherは、同社の理念でもある「持続可能性」に関する厳しい5つの基準を設け、
これを満たす生産者より原材料の提供を受けています。

   1:人道的な動物福祉の実践に従う
   2:水道の保護と水使用の制限
   3:農家、農業従事者、生産者の生計を保護する
   4:天然資源の保全の確保
   5:生物多様性の保全に積極的に取り組む

gatherはPetcureanの最高峰ブランドとしての位置づけです。




キャザー/フリーエーカーキャット/サステナビリティ

Petcureanでは、

   ペットの幸せ(美味しい食事と健康)、

   人の幸せ(生産者〜エンドユーザーの満足)、

   地球の幸せ(環境保全)

これらを持続させるシステムとして開発・製造を行い、無駄な消費を減らし、
人やペットに力を与えることを企業理念として掲げています。




キャザー/フリーエーカーキャット/不使用

キャザー/フリーエーカーキャット/不使用




キャザー/フリーエーカーキャット/レシピ

キャザー/フリーエーカーキャット/レシピ




キャザー/フリーエーカーキャット/オーガニックとは

有機食品は、有機栽培基準に準拠した方法で製造されています。

有機農業は、土壌、植物、家畜、および人々の健康に焦点を当て、
農業生態系を最適化するように設計されています。

オーガニック生産の第一の目標は、環境と持続可能で調和のとれた農法を使用することです。
いくつかの認定は非常に焦点が絞られていますが、
オーガニックは動物福祉や環境の持続可能性を含む多面的な認定であり、
遺伝子操作された(すなわちGMO)植物や動物の使用は禁止されています。

有機生産の主な側面は次のとおりです。

●土壌の健康:土壌中の最適な生物活性を促進し、土壌資源を節約することにより、
          土壌の肥沃度を維持し強化する。

●害虫の管理:雑草、害虫および病気は、生物学的および機械的方法によって管理され、
          耕作を最小限に抑える。農場は有機認証を受ける前に、少なくとも3年間は
          農薬などの禁止物質を使用することはできません。

●作物計画: 作物の選択と回転は、栄養循環、植物や動物の残留物のリサイクル、
          水管理、有益な昆虫の誘引、生物多様性の促進に貢献しなければなりません。
          遺伝子組み換え作物は禁止されています。

●人道的な動物の処置:家畜は、ストレスを最小限に抑え、健康を促進し、
          病気を予防するように努力するよう管理されています。
          家畜には、生活条件と空間許容量が与えられ、行動要件を満たし、
          有機的に生産された飼料が必要です。


カナダでは、有機食品という用語はカナダ食品検査機関(CFIA)によって規制されています。
有機の基準は国によって異なりますが、カナダは米国、欧州連合、スイス、日本との間で
相互認証協定を締結しており、これらの国の認定食品も協定他国で認定されているとみなされます。

米国の飼料管理職員協会(AAFCO)は、
ペットフードが人間の有機食品の表示ガイドラインに従うことを推奨しています。
米国農務省(USDA)のナショナルオーガニックプログラム(NOP)は、
有機製品のための4つの表示区分を設定しています。

●100%有機物: 製品中のすべての成分は有機物でなければなりません。
          製品には包装に有機シールが付いている場合があります。

●オーガニック: 95%以上の有機成分が含まれていなければなりません。
          製品には包装に有機シールが付いている場合があります。

●オーガニックで作る: 少なくとも70%のオーガニック成分を含まなければなりません。
          有機シールは包装に表示することはできませんが、主な表示パネルには
          「有機________」と記載され、最大3つの成分が記載されています。

●特定成分リスト: 70%未満の有機成分を含む食品は、
          成分説明書に有機成分のみを記載することがあります。
          これらの製品は、パッケージに有機シールを付けることはできず、
          主ディスプレイパネルのどこにでも「有機性」という言葉を記載することはできません。


また、カナダオーガニックまたはUSDAオーガニックロゴを含めるには、
オーガニック認定の施設で製品を製造する必要があります。

GATHERフリーエーカーのレシピでは、
有機成分の含有量は70%以上95%未満であり、製造施設は認定オーガニック施設ではありません。
従って、認定オーガニックロゴをパッケージに使用することは出来ません。





GATHERフリーエーカーで使用している食材には、以下2つの第三者機関の認証マークが付いています。

キャザー/フリーエーカーキャット/CORオーガニック認証

CORオーガニック認証

カナダの有機制度Canadian Organic Regime(COR)に基づいて与えられます。
日本の有機JAS制度とカナダのCOR制度は、
両国の有機制度が同等であると相互に認めています。



キャザー/フリーエーカーキャット/USDAオーガニック認証
USDAオーガニック認証

アメリカ農務省(USDA:United States Department of Agriculture)の
機関であるNOPが定めるオーガニック食品基準に基づいて与えられます。
認証を得るためには、栽培地で3年以上農薬を使用していないことや
オーガニック栽培計画書などの証明資料とオーガニック製品の提出、
政府の承認を得た検査官による現地査察が必要となります。




GATHER Free Acres のレシピには、
100%認定有機の鶏肉、エンドウ豆、亜麻仁が含まれています。
また、GATHERのすべての成分は非GMOです。




ページトップへ