イティについて


**** 愛犬・愛猫に三ツ星ディナーを ****

ニュージーランドの風味と栄養価をエアドライ製法で余すことなく閉じ込めた、最高級レベルの品質と
安全性を持つ穀物不使用のイティペットフードです。





“iti(イティ)”とは
マオリ語(ニュージーランドの先住民族の言葉)で「little(小さい)」という意味があります。

iti(イティ)の創業者は「世界中のペットフード業界は大型犬に比べて
食べる量の少ない小型犬用フードや猫用フードの
品質や栄養について、あまり関心が持たれていない」とずっと感じていました。

世の中のフードは基本的に同じ作り方に同じ原材料、同じようなエクストルーダーの
フードを大量生産し、経済性を優先するからです。

そこで、これまでのフード業界の考えを見直し、今までにない新しい製品を一から作ることにしました。


●小型犬や猫のニーズに特化したブランド

 小型犬や猫が何を必要とし、何を与えるのが最適か…
 動物本来の性質に基づいた嗜好性や消化性、そして健康な皮膚や被毛に体重管理、
 さらに関節維持など、小型犬や猫のニーズに特化しました。


●新鮮で安全な原材料 と 独自のドライフード

 主原料はニュージーランド産を使用。
 独自の“エアドライ”製法を採用。
 鮮度維持と栄養を保つことができる個包装。
 他社製品よりも水分を多く残すことで、幼い子やシニア世代にも食べやすい硬さを実現。






イティの原材料となるビーフやラム、チキンといった家畜は、ニュージーランドの恵まれた自然環境のもと、
厳しい管理基準の法律を遵守している農場で大切に育てられています。



 | エアドライ製法とは

イティは新鮮な生肉と内臓、魚介類から作られています。
生肉は約75%の水分を含み、そこに必須ビタミンやミネラル類を加えて混ぜ合わせ、
天然の栄養素を壊さないよう低温の風で、ゆっくりおよそ10時間をかけて、
約60%の水分を蒸発させることでこれを取り除きます。

こうして、イティのエアドライフードは、生肉の3倍のたんぱく質量を持った非常に消化に
優れた高品質なたんぱく源に変わります。

そのため、生肉のように天然の酵素をたくさん摂取することができ、食の安全性も保証されます。

この製造処理工程は、栄養素を壊さず自然の状態で肉を保存する方法として、
何世紀にも渡って用いられてきました。



 | 原材料はすべて自然由来

イティは天然の素材のみを使用しています。
遺伝子組み換え食品、穀物、動物ミール、人工着色料、防腐剤を一切使用していません。





 | ニュージーランドからの直行便

イティはすべてニュージランドからの直行船便。
およそ13日で到着し、アメリカからの直行便とくらべて1週間程度短くなります。
コンテナの滞在時間を短縮することで、製品へのダメージを抑えることが可能です。
また安価なコンテナ船(中国・韓国)会社は利用しておりません。



 | 猫専用コンプリートフード


AAFCO(米国飼料検査官協会)によるオールステージ用の栄養基準を満たすように配合され、
猫専用として高タンパク高カロリー高栄養価の、猫の口に合わせたサイズのフードとなります。
また、酸化を防ぐため200gの小さなパッケージで個包装されています。



 | エージレス(脱酸素剤)封入




  イティのエアドライフードやトリーツには、
  鮮度を保つためエージレスが封入されています。
  開封後は脱酸素の効果がなくなるため取り出してください。







 | エアドライフードの管理方法

イティと他社製品ドライフードとの違いの一つとして「温存された水分量」があります。
常とは異なる管理で保存してください。

   保存には高温多湿を避け、

   開封後は冷暗所での保管の場合は10日以内に使用してください。

   冷蔵庫での保管の場合は、約30日以内を目安としてご利用ください。





ページトップへ